2018.11.17 秋季大会
本日の秋季大会vs鴻巣高校は前半に先制され、0-1で折り返し、後半の途中から何度もいい崩しをするも得点できずにアディショナルタイムに突入し、ついに81分にいい崩しから得点し同点に追いつき、PKで勝利しました。

今日は学校説明会が開催され、私ともう一人の顧問は、10:20から1時間模擬授業を行ってから桶川高校に向かいました。

昨日、セミナー棟で今日の説明会の会場作りをしたのですが、同じ時間帯に会議が重なり、たった4~5人でパーティーションを外し、長机を廊下に出し、300人以上の座る席を用意するのは、困難を極めていましたので、急遽サッカー部の1年生に頼んで手伝ってもらいました。

顧問も部員も、ピッチの中だけでなく、あらゆることで学校に貢献する、頼りがいのある部を目指します。
2018.11.16 明日の試合
明日の秋季大会は、鴻巣高校と対戦します。

12:00キックオフ@桶川高校です。

応援よろしくお願いします。
2018.11.14 本日の試合
本日の秋季大会vs児玉高校は、前半は本庄らしいパスワークが影を潜めていましたが、それでも1度キーパーと1vs1のビッグチャンスがありましたが、これを決めきれず、0-0で折り返し、後半何人かメンバーチェンジをし、本庄らしいパスワークでディフェンスラインを崩すシーンが何度かありましたが、決定力不足で0-0で試合終了。

PK戦では、あと1人決めれば勝利するところで決められず、敗退しました。

シュートやPKを外した選手はいい経験になったと思います。

次は17日(土)に桶川高校にて鴻巣高校と対戦します。12:00キックオフです。

私は同日に開かれる学校説明会で模擬授業を担当するため、試合開始には間に合いません。

今日の試合より土曜の試合の質が向上することを期待しています。

なるべく多くの選手を試すと監督が公言していますので、試合に出場した選手は、自分の良さをピッチの上で表現してもらいたいです。



2018.11.09 大会予定
秋季大会予定
vs児玉高校:11月14日(水) 10:00キックオフ@児玉高校
vs鴻巣高校:11月17日(土) 12:00キックオフ@桶川高校

U-18北部支部2部リーグ
vs本庄東高校:11月21日(水)17:00キックオフ@本庄東高校

U-18の試合は、残り3試合ですが、何とか2勝しないと2部リーグに残れませんので、彼らは必死に頑張ってくれるでしょう。
2018.11.04 本日の試合
本日の練習試合vs本庄第一Bは、30分✖️4で、1-1、1-1、0-1、0-1でした。

昨日のミーティングで学習したことを意識したいい試合でした。

最初の失点は、キーパーがジャンピングキャッチしたところに、相手が衝突してしまい、負傷交代してすぐにキーパーとディフェンダーの連携ミスからPKを献上してしまいました。

その後、昨日の戦術の本に載っていた「差金」の動きでラストパスを受けた1年生がループシュートでゴールを決め1-1で1本目が終了、2本目に最近好調の2年生FWがタイミングよく抜け出しゴールを決め、トータル2-1でリードしました。

そこから本庄第一の選手らの心に火が点いて「絶対に負けられねえぞ」と言って猛攻が始まりました。それでも冷静に昨日学習したことを遂行できれば大丈夫だったと思いますが、彼らの気迫に気圧され、守備に綻びができ、ヘディングシュートを決められてしまい、同点に追いつかれました。

ただ、ここのところ守備の練習が中心だったわりには、相手の監督さんが「よく考えてボールを回すいいサッカー」と評して下さったように、なかなか見ていて面白い攻撃が垣間見れました。

何より良かったと感じましたのは、昨日のミーティングで学習したことを基にして、彼らが意見を出し合っていたことです。

考えてプレーする習慣がつけば、我々指導者が教え込むより成長が格段に早くなります。

Teaching(教え込む)よりもEducating (引き出すこと)ですね。

羽生善治永世七冠は「三流は人の話を聞かない。二流は人の話を聞く。一流は人の話を聞いて実行する。超一流は人の話を聞いて工夫する」という名言を残していますが、サッカー部員には超一流を目指してもらいたいです。