静岡遠征2日目

1年生vs富士宮西高校は、前半1-2、後半0-0、トータル1-2で敗退しました。

2年生vs星稜高校Bは、前半2-0、後半2-0、トータル4-0で勝利しました。

トップチームvs星稜Aは、前半0-0、後半1-1、トータル1-1でPK戦で勝利しました。

大事なところで勝負弱い彼らが勝った記念すべき日です。

今夜、夕食の後に去年に引き続き、1年生が一発芸を披露したようです。

廊下から「これでやっとサッカーに集中できる」という声が聞こえてきました。

以前、浦和南高校サッカー部を全国大会で何度も優勝に導いた松本暁司先生が、サッカー部員に大勢の人の前で話さなければならない生徒会や委員長のような仕事をわざとさせたという話をお聞きしたことがありますが、真面目で良い子なサッカー部員が殻を破るのには一発芸も必要なことかもしれません。

彼らが社会人になって、先輩の前でバカになれることによって、先輩の懐に入ることができるかもしれません。

彼らがサッカー部に所属し学習したことが、今後の人生で活かされることを願ってやみません。
関連記事