雨で順延になっていたゴールドルーツ カップが今日から始まりました。

初戦はACアスミという上尾のクラブチームと対戦し0-2で負けました。足を出せば股を抜いて来たり、来なければターンしたり、必要以上に体を寄せればワンツーをしたり、DFとの駆け引きを楽しんでいるかのような素晴らしいサッカーをしてくるチームでした。球際の強さでは負けないと思いますが、球際の勝負に持ち込む前に翻弄されてしまいました。

2試合目は1FC川越水上公園に同じく0-2で負けました。1試合目よりはチャンスも作れたのですが、キーパーのタイミング良い飛び出しに1vs1でゴールを決めることができませんでした。

明日はこの1週間続いたフェスティバルの最終日です。19日に行われるU-16vs熊谷工業に向け、自信をつけられるような試合ができることを期待しています。
関連記事