2017.09.05 久々のGKトレ
今日、久々にゴールキーパーのボールを蹴って、自分の衰えを強く感じました。やはり、日頃の鍛錬が重要だと痛感しました。

昨年の今頃は、もっとシュートがゴールに突き刺さった気がするのですが、膝を痛めてしばらくシュート練習に付き合わなかったのとキーパーの能力が向上したのもあって、ほとんどセーブされてしまいました。

キーパーのために、もっとキック力をアップさせねばなりません。

ボールを蹴りながら、キックは腿前の筋力というより、全身のバランスが大事だと感じました。そのためにも体幹をある程度鍛えることが必要なのだと思います。

1995年にブラジルに浦和の高校生を連れて行ったときに、元セレソンの方にどうしたらボールを遠くに飛ばすことができるのかお聞きしましたら「サンバ踊れるか?」と聞かれましたので、「踊れません」応えましたら「じゃあ、無理だ」と言われてしまいました。

それ以前に、元横浜フリューゲルスのチェローナさんに同じ質問をしたときは「バランス」と言われました。

生徒たちは、蹴り足を強く振ることばかりに気を取られていると思いますが、実は、全身のバランスが大事なのだと、今日ボールを蹴りながら再認識しました。

ブラジルからの留学生に「サンバ踊れる?」と聞きましたら、「僕は踊れない」と言われてしまいました。残念。
関連記事